Do-Not-Trackとはなんですか?

Do-Not-Trackは、最近のほとんどのブラウザで使用できる設定です。有効にすると、ブラウザは、このブラウザを介して訪問したすべてのWebサイトに、訪問者がWebサイト、広告会社、分析ツール、および同様の関係者によって追跡されたくないという信号を送信します。

WebアプリケーションがDNTシグナルにどのように応答しなければならないかについて、業界ではまだ一般的な合意が得られていないため、現在のところ、シグナルを尊重することは法的に義務付けられていません。そのため、DNT信号を受け入れるかどうか、どのように受け入れるかは、現時点では各ウェブサイトの所有者が決めることになっている。

一部のWebブラウザーでは、DNTシグナルがデフォルトで有効になっています。

これはあなたとあなたのマウスフローレコーディングにとって何を意味しますか?

デフォルトでは、MouseflowはDNTシグナルを受け付けないため、ブラウザでDNT設定を有効にしている訪問者からのユーザー操作はレコーディングされます。

ただし、DNTシグナルを受信する場合は、Webサイトの設定ページのプライバシーセクションでこれを有効にすることができます。DNTシグナルを有効にするには、次の手順に従います。

  1. Mouseflowアカウントにサインインする
  2. 「ヘルプ」タブの横にあるドロップダウンメニューから、使用するWebサイトを選択します。
  3. 画面左側のメニューで「設定」タブをクリックし、Webサイトの設定ページに移動します。
  4. 「プライバシー設定」タブをクリックします。
  5. 「Do-Not-Trackを尊重する」スライダを「はい」に切り替えます。
  6. 「保存」をクリックします。

DNT信号に従うことを選択した場合、あなたのアカウントに入ってくる録音が10~15%減少することを期待するべきです。この数は、Webサイトのビジター数によって大きく異なる場合があります。

Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格
Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格はコチラ