mouseflowにデフォルトで用意されているタグはどういう意味ですか?

マウスフローの組み込みタグと、それらの洞察を活用して記録を分離する方法を理解します。

mouseflowは、ユーザーセッションに特定のイベントを自動的にタグ付けして、記録のリストでユーザーの行動を一目で理解できるようにします。摩擦イベントとタグとは別に、mouseflowはフォームインタラクション、フォーム送信、およびフィードバック送信のイベントを追加します。

組み込みタグとその意味

タグは簡単に認識できるように色分けされています。デフォルトのタグは青色、摩擦イベントはオレンジ色、カスタム変数は緑色です。

タグ:Form-Interact

Form-interactタグは、訪問者がフォームを操作したことを示します。

タグ:Form-Submit

Submitタグは、訪問者がフォームを送信したことを意味します。

タグ:Feedback

フィードバックタグは、訪問者がセッション内の1つ以上のページでフィードバックキャンペーンを操作したことを意味します。

これはあなたにとって何を意味しますか

これらのタグは、ユーザーが特定の要素を操作したか、イベントを経験したことを示します。また、セッション内のユニークなページビューにも関連付けられています。これらのタグの記録、ヒートマップ、ファネル、またはフォーム分析を検索またはフィルタリングすることで、これを有利に利用できます。

これらの相互作用を分析することで、サイト内の一般的なエラーを見つけて調査および修正できます。また、ユーザーがフォームからバウンスしたかどうか、およびその理由を確認することもできます。

これらのタグを使用すると、さまざまな方法でWebサイトを改善し、将来の訪問者のために問題を修正できます。フォームに正しく入力して送信したユーザーなど、特定のユーザーを対象とするリストを作成することもできます。

タグを自分で作る

独自のタグを作成するオプションもあります。これは、好みや重要な内容に基づいてレコーディングをさらに分類するのに便利です。

カスタムタグと変数の作成の詳細については、この記事をお読みください:カスタム変数とタグの追加

※mouseflow社の公式マニュアルを翻訳したものです。記事中の用語が実際の日本語表記と若干異なる可能性がございます。