間違ったエンコードでWebサイトが表示されてしまう

Mouseflowがセッションを再生したり、ヒートマップを読み込んだりすると、自動的にウェブサイトの文字エンコーディングが検出されます。しかし、上手くいかない場合、Webページに文字が正しく表示されないことがあります。

この場合、コントロールパネルからエンコードを調整することができます。次の手順で行ってください。

  1. Mouseflowアカウントにログインします。
  2. [ヘルプ]タブの一番上にあるドロップダウンメニューから、目的のWebサイトに移動します。
  3. [</>]アイコンの横にある歯車アイコンをクリックします。
  4. [エンコーディング]の下で、特定のエンコーディングを選択します。ウェブサイトのエンコーディングがわからない場合は、UTF-8から始めてください.
  5. [保存]をクリックします。

あなたのウェブサイトにもう一度アクセスし、テストでレコーディングを行ってみてください。新しいレコーディングを表示し、エンコードが正しいかどうかを確認します。上手くいっていない場合は、別のエンコーディングで上記の手順を繰り返してください。

Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格
Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格はコチラ