セッション再生ツールはグーグルアナリティクスに足りないものを補います

ここ数年、分析ツールは勢いを増しています。ウェブサイトの統計に関する、加工前のデータを提供するツール(グーグルアナリティクス、アドビアナリティクスなど)は成否の判断、弱点の特定、およびマーケティング予算の効率化に役立ちます。グーグルアナリティクスに慣れていない場合は、初心者向けの解説プログラムをご覧ください。

このツールで数字が明らかになり、確実なデータが提供されます。ただしこれは方程式の半分に過ぎません。

グーグルアナリティクスでは数字の影にいる人々については分からないのです。セッション再生ツールを使うことで、方程式の残り半分が明らかになります。

グーグルアナリティクスで、ウェブサイトの最初のページから訪問者の大勢が高い確率で他のサイトへ移動していることがわかるかもしれません。しかしなぜ彼らは移動するのでしょうか?エラーが出るから?それともごちゃごちゃしているからでしょうか?

グーグルアナリティクスで特定の月の商品の販売数やユーザー登録数がわかるでしょう。しかし、購入しなかったり登録しなかったユーザーついてはどうでしょうか?なぜ購入や登録に結びつかなかったのでしょうか?

グーグルアナリティクスは有料の顧客絞り込みサービスで、会社の投資に対し、プラスの利益を生み出しているかもしれません。しかし、どうすればより最大限に活用することができるでしょうか?投資収益率を高めるため、ウェブサイトに変更を加えることはできるでしょうか?

分析には2つの核心部分があります。数字とその数字の影に隠れている人々です。セッション再生ツールは、なぜサイトの訪問者がそのやり方で行動するのか、購入またはサービスの申し込みをする(またはしない)理由を特定することが目的なのです。グーグルアナリティクスではユーザーがウェブサイトでどのように行動してるかは表示されません。セッション再生ツールを使うと、ウェブサイト上のユーザーがどこでクリックし、スクロールし、停止し、どこに注意を向けているか、実際の動きを見ることができます。ここで録画映像を見てください。

ほとんどのセッション再生ツールはウェブサイトのヒートマップも見ることができ、ユーザーのクリック、移動、スクロール、注意を向けている場所がわかります。

セッション再生ツールの目的は以下の通りです:

  • ウェブサイトで有意義な体験を提供し、訪問者を増加させる
  • 訪問者をがっかりさせない
  • コンバージョン数(購入、申し込みなど)を増やす
  • ウェブサイトのデザインを再設計し、マーケティング/デザインチームを支援
  • 顧客の絞り込みを評価
  • ウェブサイト全体でフォームを最適化(連絡先、申し込み、購入など)
  • ビジターのフィードバックを得ることでウェブサイト全体の改善を実行

マウスフローのようなセッション再生ツールはグーグルアナリティクスに代わるものではありません。実はお互いに組み合わせて使うことを意図しています。それぞれの貴重なデータから、ウェブサイトでユーザーがどのように行動しているか、より理解できます。セッション再生ツールの機能の詳細のすべてについては、リンクを参照してください。

セッション再生ツールを試してみたいですか?公式プロバイダーであるマウスフローは、この記事のスポンサーとして読者に無料お試しツールを提供しています。(クレジットカードは必要ありません)登録するにはこのリンクをクリックしてください。このリンクをクリックするだけで、無料体験アカウントに登録され、自動的に申し込むことができます。

 

Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格
Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格はコチラ