インテグレーション:Freshdesk

Mouseflowを使用すると、Freshdeskのような顧客サービスツールにシームレスに統合できます。 FreshPlugを使用して、FreshflowのTicket DetailsページまたはContactページにMouseflowトラッキングコードを追加することができます。

次の手順に従ってください:

  1. 管理者としてサポートポータルにログインします。
  2. [管理者]タブに移動します。
  3. ヘルプデスクの生産性の下で、「統合」をクリックします。
  4. [Fresh Plugs]タブで、[New Custom Widget]をクリックします。
  5. FreshPlugに簡単な名前(「Mouseflow」など)と簡単な説明を付けます。
  6. スクリプト領域内にJavaScriptトラッキングコードを追加します。
  7. 「プレビューを表示」をクリックして、新しいFreshPlugをプレビューします。
  8. チケット、連絡先、またはその両方を表示しているときにウィジェットを表示するかどうかを選択します。
  9. 「作成して有効にする」をクリックすると、新しいFreshPlugの使用が開始されます。

また、Ticket Detailsのいくつかをカスタム変数としてMousefowにプッシュすることもできます:

これを行うには、トラッキングコードの下に次のコードを追加します(上記の手順6で)。

_mfq.push(["setVariable", "ticket_id", "{{ticket.id}}"]);
_mfq.push(["setVariable", "requester_email", "{{ticket.requester.email}}"]);

これにより、それぞれ「ticket_id」および「requester_email」カスタム変数によるチケットの検索が可能になります。

Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格
Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格はコチラ