クロスドメイントラッキング

Mouseflowでは、複数のドメインにまたがる訪問者を簡単に追跡できます。通常のインストール手順では、これらのドメインは個別に追跡されます。しかし、場合によっては、クロスドメイン訪問のためのレコーディングを組み合わせた方がよいでしょう。これは、メインサイトとは異なるドメインのランディングページやチェックアウトフローを確認する場合に特に便利です。

最初のステップは、プロジェクトの「Domains」下部に両方のドメインが追加されていることを確認することです。これは、対象のウェブサイトを選択し、左側の「SETTINGS」タブをクリックすることで確認できます。次に、両方のドメインが「Domains」フィールドに表示されていることを確認します。これにより、両方のドメインをトラッキングできるようになり、ドメインごとに1つずつ、2つのレコーディングが生成されます。これらのレコーディングを組み合わせるには、各ドメインのトラッキングコードを変更する必要があります。

変更点

トラッキングコードのはじめに、以下の行を追加してください。

var mouseflowCrossDomainSupport = true;

例:

<script type=\"text/javascript\">
var mouseflowCrossDomainSupport = true;
var _mfq = _mfq || [];
(function() {
var mf = document.createElement(\"script\"); mf.type = \"text/javascript\"; mf.async = true;
mf.src = \"//cdn.mouseflow.com/projects/your-website-id.js\";
document.getElementsByTagName(\"head\")[0].appendChild(mf);
})();
</script>

このコードを一度設定すると、一つ目のドメインのページから二つ目のドメインに移行した時に結合された一つのレコーディングが保存されることになります。

注釈

  • これは、同じウィンドウ・タブ内でのみ機能します。訪問者が新しいタブまたはウィンドウで2番目のページを開くと、2つの異なるレコーディングが保存されます
  • コード例に記載されている ‘your-website-id’はあなたのWebsiteIDに置き換えられる必要があります。WebsiteIDは「settings」から確認できます。
  • Google Tag Managerを利用している場合はカスタムHTMLスニペット/タグを使用して,変更をMouseflowコードにデプロイする必要があります。

Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格
Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格はコチラ