【CV+25件】SEOで上位表示しているが、CVがなかったページの改善例

ヒートマップ分析改善前

http://www.islandbrain.co.jp/price/

当該ページは

  • 「営業代行 費用」
  • 「営業代行 料金」

などの商品ページで上位表示していたが、ページ上部での離脱が多くCVの件数は少なかった。

問題の仮説定義

こちらの営業代行サービスの料金体系は以下のものであった。

  • 初期費用200,000円
  • 1案件のアポイント紹介都度15,000円

初期費用の箇所で、スクロールリーチのパーセンテージの落ち幅が多いため、初期費用が問合せのハードルになっているのではと仮説定義。

改善策実行その1

スクロールリーチのパーセンテージの落ち幅が多い「初期費用」の箇所をページから排除。CVが平均して+8件程増加

改善策実行その2

ヒートマップ分析を続けると、保険の約款の様な細かい補足説明の中に初期費用について触れている箇所があり、当該箇所がムーブメントヒートマップ上で赤く染まっていた。細かな説明文章から初期費用につて触れている箇所を削除した結果。CVが月平均で25件増加

問合せ後の成約率に変化はない。推察するに商談の場で初期費用がかかることがわかっても問題がないが(事業投資なのでそれ以上の成果を見込めば、コストがかかることに抵抗感はない)問合せ段階では障害になることである。

Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格
Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格はコチラ