BLOG

blog

ヒートマップ・セッションリプレイ・フォーム最適化ツール Mouseflow(マウスフロー)のオンラインマニュアルやUX/UI改善についての記事を掲載しています。

2016年12月19日

インテグレーション:Coremetrics

Mouseflowでは、サードパーティのサービスからデータをプッシュしてネイティブのセグメンテーション/フィルタリング機能を拡張することができます。 Coremetricsとインテグレーションするために、Mouseflowで “cm_mmc”(Coremetrics)URLパラメータを送ります。 このインテグレーションでは、カスタム変数機能が使用されます。 トラッキングコー… 続きを見る

2016年12月19日

特定のデバイスを追跡する

Mouseflowでは、特定のデバイスを簡単に追跡できます。モバイルやタブレットを使ってサイトにアクセスしている訪問者をだけをトラッキングしたい場合等、短いコードで簡単に実現できます。 モバイルとタブレットのユーザーのみを追跡する <script type=\"text/javascript\"> // Largest screen size to track if… 続きを見る

2016年12月19日

インテグレーション:Webtrends

Mouseflowでは、サードパーティのサービスからデータをプッシュしてネイティブのセグメンテーション/フィルタリング機能を拡張することができます。 Omnitureとインテグレーションするために、「WT .__」(Webtrends)URLパラメータを送ります。 このインテグレーションでは、カスタム変数機能が使用されます。 トラッキングコードを次のスニペットに置き換えてください。 例: <… 続きを見る

2016年12月19日

レスポンシブデザインを追跡する

要素は画面サイズに応じて再構成されるため、ヒートマップを見ると、訪問者が異なるレイアウトとやり取りしていた場合、空いた場所でクリックが表示されることがあります。この問題を回避するために、訪問者の画面解像度に基づいてヒートマップを分割するテクニックがあります。 mouseflowPath変数とjQueryを使用して、異なる画面サイズのWebページの仮想パスを変更します。 次の仮想パスを使用します。 … 続きを見る

2016年12月19日

インテグレーション:Shopware

あなたのShopwareサイトへのMouseflowのインストールは、toBrainにより簡単に行うことができます。 以下の手順に従ってください: Shopware Community StoreからMouseflow Pluginをダウンロードしてください。 あなたのショップの管理エリアにログインし、Plugin Managerを参照してください。 「プラグインマニュアルの追加」ボタン(「プラグ… 続きを見る

2016年12月19日

他のツールにMouseflowのデータを送りたい場合はどうすればいいですか?

Mouseflow(マウスフロー) Mouseflowでは簡単に他のツールにデータを送ることができます。 最もポピュラーな使い方は訪問者のセッションIDを送りたい場合です。 Mouseflow Session IDを取得する このJavaScriptコードを使用して、レコーディングに関連付けられた(アクティブな)Session IDを見つけることができます。 <script type=\&q… 続きを見る

2016年12月19日

ABテスト

ABテストまたはMVTテストツールでMouseflow(マウスフロー)を利用することが出来ます。 シンプルに言うと、Mouseflowはウェブサイトの複数のバージョンのセッションを記録できます。 Mouseflowがページのパスを追跡する方法を変更するJavaScriptコード行を追加するだけです。(e.g. www.website.com/home/pg1/stuff). バージョンAとバージョ… 続きを見る

2016年12月19日

クロスドメイントラッキング

Mouseflowでは、複数のドメインにまたがる訪問者を簡単に追跡できます。通常のインストール手順では、これらのドメインは個別に追跡されます。しかし、場合によっては、クロスドメイン訪問のためのレコーディングを組み合わせた方がよいでしょう。これは、メインサイトとは異なるドメインのランディングページやチェックアウトフローを確認する場合に特に便利です。 最初のステップは、プロジェクトの「Domains」… 続きを見る

2016年12月19日

カスタム変数/タグ

Mouseflow(マウスフロー)では、カスタム変数またはタグを使用して、追加情報をセッションに関連付けることができます。 この追加情報に基づいてMouseflowのさまざまなツールをソート/フィルタリングすることで、特定の訪問者のセグメントを分けることができます。 カスタム変数で、例えば “user-id” = “1234” や “or… 続きを見る

2016年12月19日

インテグレーション:Hubspot

Mouseflowでは、トラッキングコードの実行方法を変更することで、特定の訪問数を追跡するかどうかを簡単に制御できます。 Hubspotとインテグレーションするために、「hubspotutk」クッキーに接続して、MouseflowのHubspot IDでユーザーを追跡することができます。このインテグレーションは、カスタム変数機能が使用されます。トラッキングコードを次のスニペットに置き換えてくださ… 続きを見る

5 / 17« 先頭...34567...10...最後 »

Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格
Mouseflow(マウスフロー)の料金・価格はコチラ